【速報】回収 情報局 | 最新情報 口コミ情報

回収 情報局では、「回収」のキーワードに関する情報をキャッチし、キーワードをタグ付け整理し、アーカイブします。

*

「 技術 」 一覧

no image

債権回収市場は、2027年までに巨大なアプリケーションスコープと機会で急速に成長しています

このレポートは、 借金取り 市場の状況と、主要プレーヤーの成長、機会、技術の上昇、競合状況、種類、アプリケーション、製品提供などの市場動向の包括的な …

no image

#ガイアの夜明け で紹介されたリサイクルウール販売開始!工場視察会も開催。

  2020/03/18    未分類 , , , , , , ,

通常は捨てられるウール製品を回収し、一度糸の状態に戻した後、丁寧に編み立てニット製品に仕上げる、日本のものづくりの技術を活かして作りました。 1人でも …

no image

【セミナーご案内】廃プラスチック問題の現状と解決のための最新技術 ~ マテリアルリサイクル・ケミカル …

森先生には、エネルギー回収(熱回収や廃棄物発電)の現状と技術、今後の展望をご紹介いただく。 1)セミナーテーマ及び開催日時 テーマ:廃プラスチック問題の …

no image

古くなっても捨てないで!羽毛製品はリサイクルしよう

羽毛のリサイクルは欧米ではすでに一般化しているが、日本はリサイクルの技術はあっても古い羽毛製品を回収するシステムがなかった。 「大量の羽毛製品が …

no image

下水汚泥焼却灰から肥料用リンを抽出する新技術、残渣は建設資材原料に活用可能

西松建設は2020年1月23日、新潟大学 工学部の金煕濬(キムヒジュン)教授と共同で、下水汚泥焼却灰から肥料に利用できるリンを高効率で回収する技術を …

no image

伊藤忠、海洋プラごみを原料に再生 国内初、年4000トン生産へ

伊藤忠は対馬で回収した海洋プラごみを、テラサイクル社の技術を生かして分別・粉砕。プラスチックの素材となるポリエチレンの原料として再生産する。再生した …

no image

廃車回収の規定改定、EV解体のリスク管理

中国商務省は20日、機動車(自動車、二輪車など)の廃車回収・解体の技術について国家基準を定めた「廃機動車回収・解体企業技術規範」を17日付で施行した …

no image

クロスロケーションズ、ロケーションデータの解析情報に基づき効果的なオフラインDM配信を実現

また、配達の効果測定として、クーポンの回収情報などと併せて、同社の独自技術 「Visit Analysis」を活用し、自社店舗など指定した場所への来訪有無や通行量 …

no image

日本郵船/CO2をドライアイス化して海底に貯蔵

日本郵は12月4日、上で二酸化炭素(CO2)を回収してドライアイスに変え、海底堆積物の中に貯蔵する技術を研究する国際的なプロジェクト「DecarbonICE」 …

no image

「物体を冷やしながら発電する」新技術、東京工業大学が創出

これは、冷却義務のない廃熱に適用し、電力を回収するという技術であり、酸化還元対(酸化体と還元体のペア)という化学種を溶かした液中に、異なる温度の2本 …