KURAGE online | 回収 の情報

KURAGE online | 回収 の情報

「 海 」 の情報 

モーリシャスの重油流出事故。“インド洋の貴婦人”に会いに行ける日を思って

地元サーファーのボランティアでの回収作業を取材に行った後輩は「とにかく海が冷たく臭い」と言った。冷たさも臭いもメディアは伝えきれない。

スズキ、世界初の船外機用マイクロプラ回収装置を開発 標準装備化も検討

エンジン冷却用の汲み上げ水に着目. 026202-2. 回収装置の模式図(出所:スズキ). 海に流れ込む大量の海洋プラスチックごみは近年大きな

スズキ、世界初の船外機用マイクロプラスチック回収装置を開発

近年、正しく回収されずに海に流れ込む大量の海洋プラスチックごみが大きな環境問題となっており、さらにそれらが自然環境下で微細に破砕された

モーリシャス重油流出 海図を誤り座礁か 海岸や浅瀬への異常接近気付かず

海に流出した油の多くが回収されたものの、マングローブ林などで回収が遅れており、長期的な環境への影響が懸念されている。【平野光芳】.

使用済みペットボトル 新たな資源循環 県内初 コンビニ15店舗に回収機 自然災害への取組強化を

キャップやラベルの分別がされていない場合、焼却して熱回収(サーマルリサイクル)しているのが実情で、ポイ捨てされたものが川を通じて海に

プラごみ一括回収

... ◇生産削減へ根本的見直しを◇ 使い捨てプラスチックによる海の汚染などを防ごうと、環境、経済産業両省は、今後のプラスチックごみ関連施策の

【日本の元気 山根一眞】商船三井のモーリシャス重油汚染 環境破壊に対する感覚が喪失した日本 ...

海上と海岸で460トンが手作業で回収されたが(商三井発表)、500トン以上がモーリシャスの海と海岸をどす黒い油まみれにしてしまった。

香川 海底ごみ回収、漁業者の熱意

ただ、すでに海の底に沈んでしまったごみの回収は難しい。 瀬戸内海に面した香川県は、海底堆積ごみの回収・処理でユニークな「香川県方式」を

プラスチックストローが水着に変身。マクドナルドのアップサイクル

プラスチック削減の意識変革は、ファストフード業界にも及んでいる。今回の取り組みは、使われなくなり「ごみ」になったものと、海から回収した

海洋ごみ対策 川に「網」設置し回収

リポート「海に漂うプラスチックごみの多くが、私たちの暮らす街から川を通って海に流れ出ると言われています。そのごみを回収するための網の設置が行われてい

Copyright© KURAGE online | 回収 の情報 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.