KURAGE online | 回収 の情報

KURAGE online | 回収 の情報

「 作業 」 の情報 

外来水草「ミズヒマワリ」高圧ジェットポンプで除去 大津・瀬田川

... 水草「ミズヒマワリ」を、ジェットポンプで除去する初めての作業がこのほど、大津市瀬田3丁目の瀬田川で行われた。雨の中、手際よく回収し、

油流出事故想定し訓練 浜田で海保 /島根

からオイルフェンスをU字に張り出して油の広がりを防ぎ、クレーンで回収装置を洋上に設置し、油をタンクに吸収する作業を、浜田港の岸壁上で

写真撮影の男性が断崖絶壁から転落死、捜索中に別の遺体発見 米アリゾナ州

警察などは、男性の遺体を回収する作業の過程で別の遺骨を発見した。この遺骨は後に骨と確認された。 遺骨については警察や公園局が調査を行って

力合わせて街を美しく 宮城・岩沼市民が一斉清掃

約2時間半の作業で、ごみ袋52袋分のごみを回収した。 藤浪町内会の小林富美夫副会長(68)は「街をきれいにしたいというのが皆さんの思い。

函館港でイワシ大量死 観光客困惑 専門家「酸欠の可能性」

【函館】函館港内で大量のイワシの死骸が見つかり、海面に浮かんだままの状態が続いている。市は4日までに33トンを回収したが、作業が完了する

政府専門チーム、モーリシャス政府の環境影響の観察支援

現地では保険により派遣された回収業者が作業を進める。環境省から派遣された羽井佐幸宏氏は「この手法でマングローブ林内の大部分の油を

津市 督促状11人に誤送付 三重

... て11に送付したと発表した。未納者の中から徴収が猶予されるを省く作業にミスがあったため。電話などで連絡し、督促状を回収する方針。

日本は環境の回復に役割果たせ

油を海上で回収する作業はほぼ終わったが、海岸では難航しており、マングローブ林などへの影響が懸念されている。日本の主や政府は、一日も

海岸30キロに重油漂着 モーリシャス、衛星分析

地元当局によると、海上の油回収はほぼ終わり、海岸での除去が作業の中心になっている。マングローブの根は細く繊細で、機械や除去剤を使えず

モーリシャスの座礁現場、天候悪化の恐れ 船体3分の2、外海に廃棄計画

連日連夜の作業でボランティア数千回収できた流出燃料は15日夜の時点で800トン、ヘドロまみれの廃棄物が300トンに達している。

Copyright© KURAGE online | 回収 の情報 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.